· 

基本英文700選の解説(No.141-160)

1.No.141-160の解説動画とテキスト

 

YouTubeで,基本英文700選のNo.141-160まで解説しました。

 

私が高校時代に行っていた塾は,まず,基本英文700選に入る前に,徹底的に文章の書き換えを練習しました。1ヶ月くらい,この文章書き換えばっかりやっていました。

 

今考えると,このような基礎的な取り組みが英語の苦手意識を消し去ってくれたんだろう。

 

以下,私が塾で1ヶ月やらされた内容です。

 

つまらないけど,よかったらやってみてください。

 

基本文を時制,受け身,助動詞を加えて,いろいろと変形させていきます。

 

過去完了: He had played tennis.

過去形:He played tennis.

現在完了:He has played tennis.

基本文:He  play tennis.

未来完了:He will have played tennis.

未来形:He will play tennis.

 

すべて受け身に変えます。

過去完了: Tennis had been played by him.

過去形:Tennis was played by him.

現在完了:Tennis has played by him.

基本文:Tennis is  played by him.

未来完了:Tennis will have been played by him.

未来形:Tennis will be played by him.

 

 

この能動態と受動態の文章達に,can, could, be able to を入れたり,must ,  have to を入れたり,be going to を使って,未来形にして,may,  should を加えたりして,文章の作り方を身体にたたき込みます。

 

オンライン英語塾では,基本英文700選以外にも,基礎英文問題精講,基礎英語長文問題精講,センター試験問題集をやりますので,ぜひ,ご相談ください。

 

一緒に英語を楽しんで学習して得意科目にしましょう!

 

↓以下をクリックして,基本英文700選のNo.141〜160を動画で学習しましょう。

 

↓YouTube動画で解説しているテキストはこちらです。

 

ダウンロード
新・基本英文700選_101-150
新・基本英文700選_101-150.pdf
PDFファイル 162.3 KB
ダウンロード
新・基本英文700選_151-200
新・基本英文700選_151-200.pdf
PDFファイル 180.1 KB

2.中高生向けオンライン英語塾について

 

中高生向けにオンライン英語塾を運営しています。

 

私は理系なのですが,中学1年〜高校3年まで英語の個人塾に通い続けて,英語を得意科目とし,受験を有利に進めることができ,本当に良かったと思っています。

 

その経験から,早い時期から少しだけでも,学校以外で英語に触れる機会を持つことが大切だと考えております。

 

英語を塾で学ぶことで,英語の得点が上がり,英語が好きになりますよ。

部活を引退した後にも,英語にかかる時間が少なくてすみ,他の暗記科目の学習に時間をふんだんに費やすことができます。

 

よって,受験勉強の負担が大幅に軽減され,英語をベースとして,他科目もバランスよく点数を伸ばしていくことで受験を確実に有利に展開できることを約束します。

 

私が教えてもらった方法で,受講してくださる皆さまに,英語を指導させて頂きますので,ぜひ,気軽にお声かけくださいますようお願いします。

 

↓オンライン英語塾に関する詳細情報は以下を参照ください。

https://onlineeigo.jimdofree.com/