· 

日主「乙」に現れる気質・性格

  

日主が乙の人

 

・乙は花や草に代表される陰の草花木です。

・甲の陽木は強風で折れてしまうことがありますが,この乙木は強風にあおられても,少々踏みつけられても,また,元に戻ってくるしなやかな強さがあります。

・温和で控えめ,日主が甲の人のように自分を出しません。同情心にも富んでいます。

・男女ともに社交性があって人と争うことを嫌います。

・少し寂しがり屋で,同僚や仲間と賑やかな雰囲気のなかで仕事をするのが好きです。

・機敏で要領良く仕事をこなしていきます。が,少々視野が狭いところがあって,どうしても自分中心に物事を考えがちなところが短所といえます。

・また,優柔不断であるも目立ちます。

・想像力がとても豊富で理想や夢を追求し,その実現に向けて努力を惜しまない人です。

・豊かな感性をもち,芸術的感覚やファッションセンスにも優れて人が多い特徴があります。

 

 日主が乙で春生まれの人

 

・控えめでおとなしい人ですが,じわじわと強さが出てきて,主張を通すタイプとなります。

・また,人に対しても何に対しても,好き嫌いがはっきりしています。

・ことに寅月生まれの人では,1つのことがいつまでも気になり執着心の強い点や優柔不断さが目立ちます。

・一度決めたことを止めて,止めたことを再びやるという点も目立ちます。

・他に,丙,丁,巳,午の干支があると頭の回転が早く,機転が利いて何事もテキパキとこなす人となります。

 

 日主が乙で夏生まれの人

 

・夏月は日主の気が洩れていく時です。

・この季節生まれの日主乙の人は,話題が豊富でよく喋る人です。

・せっかちなところが目立ちます。

・家の外ではこぎれいで,仕事場のデスクなどはきちんと掃除をするのに,家に入ると何週間もほったらかしにするような面があるでしょう。

 

日主が乙で秋月生まれの人

 

・美男美女が多く,器用な人が多いのですが,何故か人生の方向が落ち着きにくいようです。

・それは束縛を嫌い,ステータスに基準を合わせ,周囲から一目置かれたいところがあるからかもしれません。

・小さい会社でも自分流の仕事ができるという基準で選ぶと,運は安定して伸びていきます。

・他に壬,癸,亥,子などの干支があると,弱い日主を助けて力を貸してくれるので,責任感が強く仕事は順序良くこなし,わかっていても出しゃばらず周囲とも協調して発展していく人になります。

 

日主が乙で冬月生まれの人

 

・喜神は例外的に身強,身弱を問わず,木,火,土となります。忌神は金,水です。

・他に丙,丁,巳,午などの火の干支があれば,頭の回転が早く,臨機応変に対処できるので,営業でも成績を伸ばせるし,企画や設計,デザインなあどの分野でも才能を発揮して認められます。