· 

日主「丁」に現れる気質・性格

  

日主が丁の人

 

・丁は丙に比べると弱い火です。地に降りた陰の火です。いわば,薪を燃やす火,ろうそくの火とも言えます。

・丁は火なので,エネルギーという意味もありますが,ろうそくの火は知恵も意味します。

・繊細な神経と豊かな感受性を持つ人です。

・また強いカンと豊かな想像力を持ち,人一倍の神経質な人です。

・そのため,自分の世界と現実とのギャップに悩むことが多く,それが原因で仕事をよく変えたり,恋人とトラブルを起こしたりします。

・束縛されるのが嫌いで好き嫌いもはっきりしていますから,一人でいるほうが気楽だという面もあります。

・丙の人と同様に熱しやすく冷めやすいので,よほど好きなことでない限り長続きしません。

・集中力とカンの鋭さ,理解力に優れている点は,十干中で一番です。

・したがって,単調な作業や仕事には向かず,音楽や芸術,創作活動,または執筆など変化に富んだ職業や夢のある仕事につき,好奇心を満足出来た時に本当の能力を発揮します。

・四柱推命や占星術,風水などの世界にも向いています。

・何か新しいことをする時には非常に慎重で計画的です。じっと,時機を伺いチャンスが来たと見るとパッと行動に移します。

・単純で飽きっぽい面と,粘り強い点を合わせ持つ,まったくの掴みどころのない性格が魅力的でもあります。

 

 日主が丁で春生まれの人

 

・夢とか目標をとても大事にする人で,人一倍カンが優れています。

・自分自身と夢を信じて行動する人で,運に乗ると大成功を収めます。

・その細かい神経と豊かな感受性をどう使うかが問題です。音楽芸術,創作活動など変化に富んだ職業や夢のある仕事で成功しやすいです。

・同じ芸術活動でも寅月生まれの人は,伝統の枠のある方を,卯月,辰月生まれの人は逆に伝統や枠に縛られない方でチャンスを掴みます。

 

 日主が丁で夏生まれの人

 

・夏月生まれだとほとんど身強となります。

・巳月,午月生まれでは,束縛されることが嫌いで,より好き嫌いのはっきりした面が現れてきます。

・プライドが高く,自分のやり方や仕事にこだわります。

・対人関係では無意識のうちに,損得で人を評価することがあります。

 

日主が丁で秋月生まれの人

 

・丁の基本的な性格である慎重,計画的という面が強調されます。

・申月,戌月生まれの人では,自分の世界にこだわりますから,自分のペースを大事にし,自分で納得して行う面が出てきて,融通のきかないところがあります。決断力にも少々欠くようです。

・人から干渉されるのが嫌いで,他人のこともあまり干渉しません。

・酉月生まれの人では,陽気さが出てきます。楽天的でユーモアに富んでいて他人の面倒もよくみます。文学や芸術,舞台に興味を持ちます。

 

日主が丁で冬月生まれの人

 

・意地っ張りで,負けず嫌いな面が出てきます。

・それは他人に対してではなく,自分の中の夢や目標が達成できなかった時に表れます。

・自分で決めたことに負けたくないのです。よって努力家でもあります。 

・他に丙,丁,巳,午など火の干支があれば,他人の才能を伸ばしたり,プロデュースする才能を発揮します。