電験_施設管理No6_3電力系統間の周波数と潮流の変化( 1種 法規−昭和60年−問題3)

 

 A,B及びCの3つの電力系統が図のように連系され,各連系線の潮流は零で,基準周波数において運転されている。

 

いま,A系統で負荷が増加し,A,B系統間連系線の潮流が290MWとなった。

 

各系統容量と系統定数が次表のとおりであるとき,次の問に答えよ。

 

(1)系統の周波数低下はいくらか。

 

(2)B,C系統間連系線の潮流はいくらか。

 

(3)A系統で発電力をいくら増加すれば,各系統線の潮流及び周波数をもとに戻すことができるか。

 

⬇解説は以下の画像をクリック

ダウンロード
法規-S60-3_問題
法規S60−3_問題.pdf
PDFファイル 76.3 KB
ダウンロード
法規-S60-3_解答
法規S60−3_解答.pdf
PDFファイル 281.4 KB

○解答