電験_送電線No23_ 架空地中が混在する送電線の開放端のサージ電圧計算(1種 送配電−平4年−問題1)

 図に示すような架空送電線と地中送電線とが接続された系統がある。

 

架空送電線から接続点を通じて地中送電線へサージE0(V)が侵入してきた場合,開放端Aにおけるケーブル絶縁体に加わる電圧の最大値を求めよ。

 

また,その最大値は,サージ波が地中送電線に侵入してから何秒後に発生するかを求めよ。

 

ただし,架空送電線のサージインピーダンスZc=230(Ω),地中送電線のサージインピーダンス  ZA=60(Ω),地中送電線のサージ伝搬速度v=160(m/μs)とし,地中送電線のケーブルシースは両端で完全に接地されているものとする。

 

⬇解説は以下の画像をクリック

ダウンロード
送配電-H4-1_問題
送配電H4−1_解答.pdf
PDFファイル 507.8 KB
ダウンロード
送配電-H4-1_解答
送配電H4−1_解答.pdf
PDFファイル 507.8 KB

○解答