電験_送電線No.14_送電線を伝搬するサージによるC分の電圧計算( 1種 送配電−昭和63年−問題1 )

 

 上図に示すようにA,B両送電線がO点で連系され,その連系点の電線と大地の間にコンデンサを設置した送電系統がある。

 

いま,A送電線側から波高値Eの方形波がO点に向かって進行してきたとする。

 

方形波がO点に到達してからt秒後におけるO点の電圧を求めよ。

 

ただし,A,B両送電線のサージインピーダンスはそれぞれZ1(Ω)及びZ2(Ω),コンデンサの静電容量はC(F)とする。

 

 

⬇解説は以下の画像をクリック

ダウンロード
送配電-S63-1_問題
送配電S63−1_問題.pdf
PDFファイル 63.6 KB
ダウンロード
送配電-S63-1_解答
送配電S63−1_解答.pdf
PDFファイル 264.7 KB

○解答