電験_送電線No.12_OF ケーブルの諸条件と送電可能な距離( 1 種 送配電−昭和 61年−問題 3 )

 

過密地域への超高圧送電線の導入などに適用されている275kV OFケーブルの電気的特性に関して,上図の構造の場合を対象にして,次の問に答えよ。

 

ただし,周波数を50Hzとする。

 

(1)1km当りの対地静電容量(μF)を求めよ。

 

(2)誘電損(W/cm)及び誘電正接 tan δ を求めよ。

 

(3)安全電流で決まる許容送電容量が300MVAである場合,充電電流の影響を考慮すると,有効電力200MWは何kmまで送電し得るか。

 

 

  参考  ε0=1/(4π×9×10^9)[F/m],loge 1.6 = 0.47

 

⬇解説は以下の画像をクリック

ダウンロード
送配電-S61-3_問題
送配電S61−3_問題.pdf
PDFファイル 86.3 KB
ダウンロード
送配電-S61-3_解答
送配電S61−3_解答.pdf
PDFファイル 314.4 KB

○解答