電験_自動制御No.7_閉路伝達関数のゲインの取扱い(2種 昭和61年)

 

 

図1に示すようなフィードバック制御系がある。G(jω)を閉路伝達関数として,そのベクトル軌跡を描くと,ゲインKが安定限界のK0の場合,およびゲイン余裕が12dB(20log10_4[dB])のK’の場合に,図2のようになったという。

 

次の問に答えよ。

 

(1)G(jω)のベクトル軌跡が実軸を切る角周波数ω0を求めよ。

 

(2)安定限界のゲインK0,およびゲイン余裕12dBのときのゲインK’の値を計算せよ。

 

⬇解説は以下の画像をクリック

○解答