電験_同期機No.2_同期機の短絡比と最大トルク(2種 昭和62年)

 

 

定格周波数60Hz,定格電圧3300V,定格出力2000kW,定格力率1.0,極数30の三相同期機があり,その短絡比は1.2である。

 

この同期機を電動機として使用し,これに60Hz,3300Vの電源から電力を供給し,定格負荷において力率1.0となるような励磁にしたとき,電動機の出すことができる最大トルクはいくらか

 

ただし,電動機は非突極機とし,その損失は無視するものとする。

 

⬇解説は以下の画像をクリック

○解答